創業3年のヒポポタマスの略歴

創業3年のヒポポタマスの略歴

唐突にThank you Hippopotamus Groupの略歴を書きます。
現在は3年目。

2018年1月1日、Thank you Hippopotamus Hostelの物件を契約しました。そこから3カ月かけて改装し、同4月1日Thank you Hippopotamus Hostelオープン。松本城の真横にある雰囲気の良い築90年の古民家を改装し、定員14名の小さいゲストハウスがスタートしました。

翌2019年6月26日に2店舗目の物件を契約しました。今度は松本駅から徒歩5分の好立地。
物件と出会ってから2週間のスピード契約でした。そこからハイスピードで改装し、同8月10日Thank you Hippopotamus 2オープンです。 お盆休みに間に合わせるの必死になりながら改装しました。

Thank you Hippopotamus 2はちょっと変わった複合型施設。
1.Thank you Hippopotamus 2 KURA/蔵 (貸切りの宿 )
2.Thank you Hippopotamus 2 NIKAI/二階  (貸切りの宿 )
3.松本半弓 (半弓体験場)
4.電動キックボードレンタル
の4つを大きい一軒家に詰め込みました。
やりたいことをとりあえず全部詰め込んだから準備が大変で、
準備期間も一カ月半しかないし、真夏で暑いし固定費は一気に膨れ上がるし本当にお客さんは来るのかと不安で常にぶっ倒れそうでした。

2をそれぞれ簡単に説明すると

1. Thank you Hippopotamus 2 KURA(蔵)


築100年程の土蔵を使用した丸ごと貸切りの宿です。最大宿泊定員6名。
https://thankyouhippo.com/hippo2/ja/kura.html
この宿の発想のきっかけは、淵庵村(とても素敵な宿) http://www.fuchian-mura.com/ に見学に行かせてもらった時に、淵庵村の土蔵を改装した貸切り宿を見せてもらい、それがあまりにもかっこよすぎたので、自分もいつかは土蔵で宿をやりたいと思い、Thank you Hippopotamus 2 KURAに至ります。
家具リビングの内装イメージをを長野県東御市のph.D. https://www.ph-d.jp/ さんにお願いし、 AlvarAaltoやmina perhonenの家具が並ぶ、 非現実感を感じる宿が完成しました。
友人同士のグループ旅行にお勧めです。

2. Thank you Hippopotamus 2 NIKAI(二階)


一軒家の2階部分ワンフロア丸ごと貸切りの宿です。最大宿泊定員8名。
https://thankyouhippo.com/hippo2/ja/nikai.html
この家はもともとの間取りが良かったため、それを生かしつつ小気味いい空間をつくることをイメージしました。
あまり大胆に改装してしまうと元の良さが失われてしまうので、寝室のベッドを設置する空間のデザインや、質の良いカラフルな家具を置くことで快適空間をつくりました。
ちなみに家具はこちらもph.Dさんの AlvarAaltoやmina perhonenです。
小さいお子さんのいる家族旅行にお勧めです。

3.松本半弓 (半弓体験場)

半弓とは娯楽です。
https://thankyouhippo.com/hankyu/ja/
弓道の弓より少し短い弓で、矢は弓道の矢と同じものを使い、7~8m先の的を撃って点数を競う娯楽です。うちの場合はイスに座ってうちます。
現在は半弓場は日本でほとんど見かけませんが、江戸時代や明治時代には日本中にあったという話も聞いたことがあります。
矢をうつ機会って普通に生活してるとなかなか無いので、新鮮な面白さがありますよ。

4.電動キックボードレンタル

まだちゃんと開始できていないのですが、これは準備がとにかく大変でした。
電動キックボード本体はなんとか仕入れられたのですが、ナンバーを取得するのに市役所とひたすらああだこうだやり取りし、 結局4か月ぐらい かかりました。(日本では公道を走る場合は原付扱いとなる)
いつか余裕が出来たらレンタル再開したいなー、と思います!

そして今年は新たに新事業を2つ始めます。
1.デザインTシャツストア
2.レザークラフト屋

そうしたら事業数が合計で、

1.Thank you Hippopotamus Hostel (ゲストハウス)
2. Thank you Hippopotamus 2 KURA (貸切り宿)
3. Thank you Hippopotamus 2 NIKAI (貸切り宿)
4. 松本半弓(遊戯施設)
5.電動キックボードレンタル(休止中)
6.Thankpopo Tシャツ (製造販売)
7.Thankpopo Leather (製造販売)

と結構増えそうです。
こんな感じで長野県松本市からいろいろやっていこうと思います!